セールについて


海外サイトのセールは、日本より早く値引率も高め

夏のセールも冬のセールも、日本より2週間ぐらい早く開催されます。
最初はだいたい50%ぐらいの値引率が始まり、徐々に最大70~80%引きになることが多いようです。

ハイブランドの商品も、日本サイズが結構残っているサイトなどもあるので、Lillyもセールのお知らせが来たらすぐにサイトにアクセスして欲しかったものが安くなっていないかチェックします。
だって、まだ日本ではプロパーで販売中の商品が早くも半額以下で手に入るなんて嬉しすぎません??
しかも、日本ではサイズが完売していたものが見つかったりしますし。
最近は、セール期間中も「日本への送料が無料」だったりするので、本当にお得!

ハイブランドは、そもそもシーズンの立ち上がりが早いので、購入してもすぐに着られない服が多いですよね。
実際着られる時期になったところでセールが開始されるので、絶対何が何でも欲しい!という商品以外は、海外ネットでの取り扱いを調べてから、セールまでひたすら我慢して購入することも多いです。

日本でも昨今耳にする「Black Friday」

毎年11月の第4木曜日にやってくるThanksgiving Day(サンクスギビングデー:アメリカとカナダの収穫感謝祭のこと)。
その翌日の金曜日から始まるセールを「Black Friday」と言います
Black Friday(ブラックフライデー)とは、お店が黒字になることから、その呼ばれるようになったとか。

2016年あたりから、日本でもイオンなどの大手スーパーがこのセールを取り入れ、一気に知名度が上がりましたよね。

本家アメリカでは、とにかく値引き率がすごくて話題です。お店によっては90%引き、なんてこともあるらしいです。
そのため、前日には(以前見たアメリカのテレビでは、1週間前から!)色んなお店で開店待ちの行列ができます。

日本からもその時期に合わせてハワイ旅行に行く人などもいるようですよ。

オンラインのセール「Cyber Monday」

そしてそして、日本にいる私たちには、こっちのほうが重要。
サンクスギビング休暇明けの月曜日を、ここ最近はCyber Monday(サイバーマンデー)と呼びます。

これは、休暇中の大混雑の店舗での買い物を避けて、休暇明けにオンライ上でセール商品を買い求める人が多いため、そう呼ばれるようになったらしいです。面白いですね。
海外サイトは、この月曜日に、急激に値引き率が上がったり?するようです。

もともとは、アメリカの祝日ですが、最近では、ヨーロッパのサイトでも一緒にセールを開始しているとこも多いです。
ヨーロッパサイトは値引き率はそんな高くないですけどね…。

とにかく、とにかく、この11月末の1週間は、海外サイト(特にアメリカの!)は要チェックですよ!
サイバーマンデーを待つのもいいですが…人気の商品はBlack Fridayのうちに売り切れちゃうので注意です!