海外のL.L.BEANで色々個人輸入


ミキさんの海外通販体験談

llbean買ったもの:フリースジャケット、Tシャツ
購入したショップ:L.L.BEAN

 

 

 

私が海外のL.L.BEANで色々と個人輸入していたのは、まだ個人輸入という言葉が、
あまり巷で今のように使われていなかったころです。

まだ学生だったのですが英語もなんとなくわかるし、家でインターネットで検索していたら
海外のものは日本のものと違って、ちょっと柄とかがダイナミックでオシャレな感じだったので
気に入って買いました。

ちょうど円高ドル安だったこともあって、安く買えますし良かったです。

今はL.L.BEANは日本でも色々と進出していて大都市にはお店もありますが、
まだまだその当時はうちの近所で購入なんかできなかった時期なんですよね。

私は、ハイキングとかキャンプとか家族みんなが好きで昔からよく行っていたもので、
そのせいもあって、海外のアウトドアショップにとても興味を持っていたんです。

インターネットも実は親が自宅用のパソコンを買ったばかりのころだったんです。
パソコンも今と違ってかなり高くて数十万した時期なんで、何か変わったことをしたりして
使いたいなと思っていたところ、個人輸入にたどり着きました。

送料が結構海外からだとかかってしまいますので、学校の友達にこんなのいらないかな?と、
カタログをプリントアウトして見せたりしたところ、みんな欲しい欲しいということになって。

あまり仲良くない友達まで、欲しいから注文したいと言ってきたもので、総勢10人分ほど、
一緒に注文することになりました。

最近ですと、日本でもフリース素材のアウトドア商品が色々なところから沢山出ていますが、
その頃はまだあまり出まわっていなかったんですよね。フリース素材自体珍しい感じでした。

それで、もの珍しいのも手伝ったんでしょうね。その子たちのだけではなく家族の分も
頼みたいとか言われて、10人分とはいえかなりの金額になってしまいました。
全部で10万円位だったかな。
一人当たり一万円位買い物をしたことになりますね。

私自身も、フリースジャケットとTシャツを数枚買っていたので一万円位使いました。

インターネットで注文ができたので注文自体は楽だったんですが、ちょっと大勢に声をかけすぎて、
送料が凄いことになってしまいましたね。

まぁ人数で割ったらそんなに高くはなかったんですが、ちょっと予想外だったので、
最初は少人数に声をかければよかったなと思いましたね。ここがちょっと失敗だったかな。

でもみんなに喜ばれたのでまぁ良しとします。

それから海外通販が好きになって、半年に一度くらい楽しみようになりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です